茶碗蒸しなんざちょろいもんよ。

こんにちは。




SiiTaです。




じゃじゃ−ん。風邪からの復帰です。




木曜日にさすがにやばいということで、




液体葛根湯を一気飲みして布団にくるまってねました。




さすが、液体葛根湯。苦し。。。効きます。




ということで、翌日は朝から元の体調にもどりました。




が、仕事が山積みになってしまい




家にて26時近くまで残業しておりました。




さて、今日。




では、ではーどうぞ。



 朝:前日の夜更かしにより目覚められない。最低ランク よって、朝ごはん肉まん。


 昼:久しぶりの食品在庫処分の日というわけでナポリタン。


 夜:ほほー超久しぶりにでか皿茶碗蒸し。味噌汁。ごはん。焼きじゃけ。




はい。ここででか皿茶碗蒸しのレシピです。日記書いてて写真とりゃよかったと反省中。


○用意するもの

 -水 適量 (ジャーっとくらい)

 -めんつゆ 適量 (ドボドボドボくらいかな)

 -卵 3個 (初め2個だったけど、ちょっとケチってるかなって思ってもう一個追加)

 -とりひき肉 約140円分 (んー手のひら分くらいでしょうか)

 -椎茸 2個 (もっと入れたかったけど、ほかのは胞子がついてたような気がするので処分)

 -みつば ひと束 (特になし)

 -おでんの残りのなると 半分 (特になし)

 -にんじん (皮付きタイプ)

 -でか皿 (お椀タイプ) 




では、セレブさんたち!一気に説明するからついてきてねッ!


1 水沸かす → めんつゆ投入 → 卵に水とめんつゆ投入! おいといてぇ。


2 でか皿に → ひき肉投入(ちょっとほぐす)→ しいたけ投入 → なると投入 → 人参投入!


3 具の入ったでか皿に → 1(おいといたやつ)流し込む → みつばちらす!


4 ここで簡単道具の紹介です。

  本日2回目 じゃじゃーん。電子レンジくんの出番です。

  すべて投入されたでか皿にラップをかけ、

  適当にチン!




できあがり!!!!!!!!!!!




簡単です。お皿にいれてチン。




見た目は〜料亭のその〜茶碗蒸し〜




とまではいきませんが、味は同じ。




に、近い。




多分。




世のセレブたちよ、この卵とじみたいな茶碗蒸しを作ってみたまえ。




息子たちはご飯ぶっかけて食べてたよッ。




・・・・。




すでに、茶碗蒸しの域を超えた料理です。




だって、長男が見て一言:「この食べ物何?」でした。




量も適当。そんな量ってられません。




茶碗蒸しなんざちょろいもんよ。




へッ。




世のセレブよ。気取った目狐よ。君たちにできるかい?




この、見た目のわるい茶碗蒸し。




そして、作ってブログにのせられるかい?




・・・。




・・・。




しかし、なんと、まさか。




君!




いや、そこの椎茸さんじゃない!




茶碗蒸しさんだよ!茶碗蒸し!このダイアリーを書いているうえでまさか、




君があたしの性格を解き明かしてくれるとは思いもしりませんでしたよッ。




解き明かしてくれたことと言えば:




ひがみ根性ひねくれ屋。




です。




世のセレブさんたちに宣戦布告できたところでぇ。



ではまた。ニコッ