読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチジャーの中は希望?!

こんにちは。





SiiTaです。





ただいま、顔パック中!





やはり、かゆみが伴うのですが若さには変えられません。





ということで このままスタート!





今日はと言いますと。





何年ぶりかの旦那の弁当がランチジャー





子どもがいないときは、よく持っていってました。





すばらしきだんなだという思い出を思いだします。





ははぁーなぜかといいますと。





なぜなら、





ランチジャーは三段式。





 味噌汁 + ご飯 + おかず




で構成されています。





で、朝からあたし:「面倒だなぁ」なんて言うこともしばしば。





でもぉ!このランチジャー!





よっ!ランチジャーにお任せ!!





だんな:「味噌汁にご飯でいいよ。」





でもって、作ってみます。





 一番下の容器 : 煮えたぎった味噌汁





 二番目の容器 : 真っ白ご飯に梅干し





 さて、問題。





 三段目の容器には何が入るでしょう。





 答えは簡単。





 空





 です。





 空です。





でもその三段目を入れないとジャーの蓋が出来ないので





泣く泣く、心を鬼にして空でも容器は入れます。





・・・・・。





そして、そんなジャーを文句も言わず持って行ってくれます。





しまいには、





だんな:「やっぱあったかい味噌汁があるだけで全然違うなぁ」





なんて言っております。





すごすぎ。





すごい人だ。





っていうか変わっているのだろうか。





いや、そうじゃない。





妻、又は彼女の作るご飯にあれこれ言う男なんて





アホ野郎です。





おいしいご飯が食べたきゃ、お金払って2人で素敵な時間と食事をとればよいのです。





さらには、おいしいご飯で男が釣れるなんて思っている女ども





貴様らの行く先は





地獄だ。





・・・・・・。





はいい。もちろん、あたしは別の意味で地獄行き。





だって、だんなのランチジャーは空ですよ・・・空。





・・・





それにしても・・・顔。





かゆみに耐えきれない・・・。





・・・・。





じゃ!おさきに地獄へ失礼しますッ!





ではまた。