やっと人生第2期突入

こんにちは

 

SiiTaです

 

なんだかやっぱり

 

続かない日記

 

 

どーーーーんとどっこいしょと

 

捨てやって

 

さぁ

 

はじめよう

 

実は昨日

 

息子と私の第2期突入

 

これは嬉しい進化だ

 

実は習い事で

 

習字を2年ほどしている兄弟である

 

長男は6年ともなり

 

何も言われてこなかった

 

だから安心しきってた

 

だが

 

昨日

 

その気持ちは打ち砕かれたのだ〜

 

「他の生徒さんの邪魔をしてくるので

 

とても(とを強調しながら)困ります

 

今までずぅぅぅうううううっと

 

我慢してきました」

 

今日こそ言ってやる!!

 

といった具合に叱られました

 

長男はというと

 

「やばいお母さんを切れさせちゃった」

 

「怒られる」

 

既に先生の言葉なんか

 

入ってこない恐怖の顔をしているのだ

 

確かにその通り

 

今までだったら

 

「人に迷惑かけてんじゃねー

 

そんな奴はうちにいらねーんだ

 

出てけよっ」

 

って1時間2時間

 

延々とあたっていたはずである

 

なのに何故か

 

怒れなかった

 

ふと

 

可愛そうだな息子よと

 

思ってしまったのだ

 

そう思わせてくれた言葉が

 

「この子は他のところではどうなんですか?

 

同じように言われてませんか?」

 

とな。。。

 

そうだよ

 

言われてるよ

 

学校から

 

担任が変わるたびに

 

言われてるよ!!!!!

 

分かっってることをいちいち聞くな!!!

 

と息子が哀れになったのだ。

 

きっと息子は

 

バカで幼稚でどうしようもない

 

人様の気持ちもわからない時もある

 

相手の気持ちを傷つけることもある

 

迷惑もかけまくり

 

ごめんよ!!!!

 

悪かったな!!!!!!

 

じゃぁ

 

おしえてくれぇーーーー

 

こんな子産まなきゃよかったのか???

 

そう私が聞いたら

 

その問いにお前らは答えられるか?!?!

 

人に迷惑をかけないで育たない人間は

 

いないし

 

成長過程はやっぱり人それぞれだし

 

その過程がみんな同じだったら

 

つまらないよ

 

つまらない

 

いいんだよこれで

 

。。。。

 

すこしずれてもうた。。

 

とにかく

 

 

そう思い、

 

息子へ対する怒りなんか

 

どこかへ行き

 

やさしい気持ちで

 

習字の問題に対応出来たわけである

 

第2期成長がやっと私にきたよ

 

怒らない自分を

 

思う存分

 

褒めたげたい!!!!!

 

褒めたげるよ!!!!!

 

息子よ

 

いつでもどこだって

 

死んだって

 

母さんは

 

味方だよ

 

チェケラ〜〜〜〜〜〜ッチョ!!